イカメンチ
「イカメンチ?」
ふらっと熱海で入った店で見かけた、聞いたことのないそのメニューを眺めても、とんと味の想像がつかない。

これは食べてみるしかないと、即座に注文してみる。旅先で変わった食べものに出会うと、筆者はいつも小躍りするほど楽しくなる。こういった出会いのために旅行に行くと言ってもいいほどだ。

聞けば熱海や網代あたりで昔から食べられている家庭の味なのだそうだ。メンチというからメンチカツ風かと思いきや、どうやらさつま揚げのようなものらしい。揚げたてのそれは見るからに美味そうだ。

イカをメインにアジなど地魚のすり身とタマネギ、人参などの野菜を合わせて整形して、表面をカラッと揚げて仕上げる。揚げたて熱々をポン酢でさっぱりと頂くのが定番なようだ。イカの甘みが効いていてさつま揚げとは別物の味わい。なるほど、イカの味わい方にはこういうアプローチもあるのかとこの味に納得させられた。お酒もすすみ、ついついハイボールを3杯おかわりしてしまった。これならビールにも日本酒にも、白ワインだってぴったり合うだろう。

ご当地グルメとして売り出し中とのことでこれからみかける機会はどんどん増えていくのかも知れない。でも、旅先で食べることに意義がある気もするなあ。個人的には地元の味として細く長く伝わっていってほしい、そんなメニューの一つ。

取材協力店舗

ハイボールバー

『ハイボールBAR 山陽水産』

18:00~24:00 水曜休

静岡県熱海市銀座町8-11
0557-81-1135

JR熱海駅から徒歩12分